21c-union

組合員の投稿

長時間労働の苦痛は、「そのもの」が人格権の侵害である

精神疾患は未発症でも、慰謝料請求が認められた例 この国では所謂「働かせ改革」など次々にとんでもない法・制度が施行され、社会保障の改善・充実を大義名分に消費増税が続けられ、資本家・富裕層は厚遇され労働者 ...

組合員の投稿

パワハラ裁判を闘い抜く決意

私は現在、裁判を行っています。今後、他の裁判も起こす予定でいますが、現時点の内容は『地位確認』と『配置転換無効』です。私の職場は長らくパワハラ・組織ぐるみの虐めが蔓延した職場で、多くの善良な職員が病気 ...

組合員の投稿

労働(しごと)はゲームです

私は、県内の某郵便局の郵便配達なんですが、最近になって、勤務時間を守るようにより厳しく言われるようになりました。サビ残(注・サービス残業)の禁止ということですが、時間前作業の禁止、休憩時間に入ったら管 ...

組合員の投稿

投稿新年の決意: 「負けてはいない」という心構え

まず結論、私は「負けてはいない」という心構えの堅持そして、闘い続ける事その姿勢を皆さんにお見せする事を今年、さらに今後の目標に挙げる。 就職して約25年、その大半はパワハラを時には壮絶に、され続けた。 ...

組合員の投稿

地労委の役割は企業擁護のための推進機関?

 長崎地裁の労働審判で、和解調書に「(金額以外の)口外禁止条項」を入れる事を拒否したが裁判官が応じないので審判を求めた。それでも入れると裁判官が言ったので結審時に抗議、しかし裁判官は企業擁護のためか主 ...

組合員の投稿

15年に渡る私のアカハラ体験と対策について

 私は大学4年生で研究室配属され、研究を行って15年、このアカデミックの世界で絶え間なくハラスメントを受けています。今回は、その実体験をご紹介するとともに、アカデミック・ハラスメントをなくすために必要 ...

組合員の投稿

立て続けに起きる業務中の交通事故

  奈良県内の某郵便局において、この1週間に交通事故が2件も起きました。その郵便局とは、2015年4月16日に死亡事故を起こした局です。一人の命を奪った局です。  1件目は11月17日土曜日に局バイク ...

組合員の投稿

人の数だけ幸せに生きる権利あり、舵は自らの思うがままに切ればよい

 日本は高齢化社会で、介護問題が社会問題になっています。昔に比べ、介護施設は増えたものの、実際は高額な入居費が必要な施設や、入居費が比較的安価で設備やサービスが充実している施設は入居待ちに数ヵ月、数年 ...

組合員の投稿

鉄道の自殺が増えた!

 最近、近鉄線でも人身事故が増えています。視覚障害者や酔っぱらいがホームから転落して列車に轢かれる事故も増えております。亡くなった方のご冥福お祈り申し上げる一方、列車を止めないで欲しいと思います。   ...

組合員の投稿

ユニオン交流会に参加して

 先日、交流会に参加できて、自分と同じように不条理な苦境にある方たちとわかちあいができました。  かつて、不当解雇にあったとき、人間不信に陥り誰とも話したくなくなり、家の中にこもっていました。買い物な ...

Copyright© 新世紀ユニオン(大阪) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.