組合員の投稿

初めてお手紙で投稿します

2022年3月23日

私は組合員歴は長いですが初めてお手紙で投稿します。

 私が新世紀ユニオンを知ったのは、会社の幹部に執拗に退職を迫られて、長年働いた会社を辞めるか? 半分あきらめながら悩んでいた時、友達から教えられて電話をし、ユニオンに加入することになりました。

 そのとき委員長さんに事情を詳しく聞いてもらい、「大丈夫です!大勢のリストラを撤回することは難しいが、一人の雇用を守るのはそう難しいことではありません。」と言われたときは正直ほっとしたのを思い出します。

 その後ユニオンから会社に書面を送ってもらい、本当に私の雇用は守れたのでした。正直団体交渉もせず、宣伝もしないうちに書面だけで退職強要が撤回されるとは思いませんでした。

 わたしから退職強要の経過を詳しく聞いて、委員長さんは、退職強要が違法だと気づいていたのだと後でわかりました。その時委員長さんが、社長が親会社から来た人物で、その性格などを聞いて、これは撤回できると判断されたようでした。

 新世紀ユニオンから毎月送られてくるニュースや、労働資料をみていると新世紀ユニオンが本当に誠実で、まじめに組合活動に取り組んでいることが分かりました。私は交流会に出たことはないのですが、私のユニオンへの信頼は強いと自負しています。

 ユニオン・ニュースなどで、ダイヤの慰謝料請求の裁判や、組合つぶしの攻撃のことを知り、またネット上の「狂人日記」のでたらめな内容を読んで本当に腹が立ってきます。新世紀ユニオンは私たちの雇用を守るかけがえのないユニオンです。私もユニオンのためにできることをしようと思っています。

 


 

-組合員の投稿

Copyright© 新世紀ユニオン(大阪) , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.