組合員の投稿

一日8時間労働で生活できるようにせよ!

2018年2月20日

安倍首相は「働き方改革」との口実で月残業100時間を合法化しようとしています。しかも日本の労働者の4割近くが賃金の安い非正規です。

私も以前パートに切り替えると会社に言われ、その時は拒否しましたが、またいつ「パートにする」と言われるかと思うと不安がいっぱいです。

私の友人も残業をたくさんしていますが、月20時間しか残業は認められず、後はサービス残業だと言っていました。

仕事が少ない事を口実に非正規に切り替え、仕事が多いとサービス残業が増えるだけで給料は増えないと嘆いていました。

労働基準法は一日8時間労働制なのに、実際には日本は長時間労働です。8時間労働で家族が食える給料にできないものでしょうか?

「働き方改革」というのは労働基準法を守るようにすべきだと私は思います。

月100時間もの残業を合法化するのが「働き方改革」でしょうか?「働き方改悪」でしかありません。

私は今の仕事にどうしても、働く元気も意欲も湧いてこないのです。

 


 

-組合員の投稿

Copyright© 新世紀ユニオン(大阪) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.