組合員の投稿

チューナーレステレビのススメ

2022年5月26日

 つい最近、ドンキホーテからチューナーレスAndroidTV搭載のスマートテレビが発売されました。テレビのチューナーを外した分だけ価格が安くなっています。
チューナーがないということは、地デジの放送でさえも見ることができないということです。

 しかし、アンテナの端子はないけれどWi-Fi受信可能または有線LAN端子ならあります。ネット動画配信専用なのでインターネットの回線は必要です。

 そのメリットはネット動画を大画面で見られることです。スピーカーも奮発すれば映画を楽しむことができます。今ではスマホ画面でも映画が見られるようになっていますから、スマホで見ている人は契約はそのままでChromecast経由で大画面で見ることができます。他にApple TVやfire tv stickをHDMIに繋ぐ手もあります。

 また、NHK受信料が当分の間はいらないというもっと大きなメリットがあります。今後のNHKや政府がどんな動きをするかわかりませんが。NHKは受信料が必要にも関わらずコマーシャルが流れています。BSを見てもらうためのコマーシャルです。BS料金は別料金です。

 民放でも見たくもないコマーシャルやヤラセ番組などの問題があります。また、各マスコミが政府○○党の圧力を受けていて、事実を知らされないといった問題があります。なお、YouTubeもコマーシャルはありますが、会費を払ってコマーシャルを外すことができます。ちょっと高いです。

 もっとも、アンテナ端子はなくてもHDMI端子があるのでビデオデッキなどを繋ぐことができます。場合によってはビデオデッキのチューナーを使えばいいだけの話です。

 今までのテレビに動画配信受信機能を付けるよりも今までのテレビから全ての放送番組を捨てることに拍手を送って欲しいです。

 


 

-組合員の投稿

Copyright© 新世紀ユニオン(大阪) , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.